「au」新CMで一寸法師 前野朋哉は監督経験もある個性派

公開日:  更新日:

 31日、「au発表会 2016Summer~CHANGE!~」が開催され、放送中の人気CM「三太郎シリーズ」で話題となっていた「一寸法師」役の俳優、前野朋哉(30)が登場した。これまでCMでは画面に小さく映り込み、ネット上で注目を集めていたが、今回が初お披露目。しかし、知名度はゼロに等しく、会場は「誰?」という声がこだましていた。

 同シリーズは松田翔太(30)、桐谷健太(36)、菅田将暉(23)といった人気イケメン俳優が出演しているため、予想の段階から期待が高まっていたが、意気揚々と登場した前野を見て、松田からも「誰?」の声が。

 金太郎を演じる濱田岳(27)も「誠に勝手ながら美男子というか、ジャスティン・ビーバーあたりがくるかなと思っていたんで」とイジっていたが、CM内でもその無名さが存分に生かされ、ドSキャラの「乙姫」を演じる菜々緒(27)からは「知らねえっつってんだろうが!」と一喝される場面もあるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  2. 2

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  3. 3

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  4. 4

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  8. 8

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  9. 9

    JIC騒動で露呈…官民ファンドは血税しゃぶる“天下り集団”

  10. 10

    食えもしねえのに食い意地の張った巨人・原“監督大将”の話

もっと見る