アルガルベ杯“有言実行”2G なでしこFW横山の評価急上昇

公開日:  更新日:

 女子サッカーの国際大会アルガルベ杯(ポルトガル)で日本代表「なでしこジャパン」が、3戦目をノルウェーと戦って2―0の完勝(日本時間6日午後11時45分開始)。通算成績を2勝1敗とした。

 殊勲者は言うまでもない。2ゴールを挙げたFW横山久美(23)だ。

 東京都多摩市出身。14年、15年の2シーズンで女子リーグ2部の長野パルセイロで計46試合65得点の荒稼ぎ。15年はチームの2部優勝・1部昇格の立役者となり、16年は1部で18試合16得点を挙げた。身長155センチ、体重52キロ。ズバぬけたフィジカルではないが、ドリブル突破、ピンポイントで合わせるセンス、ゴール嗅覚など国内選手トップ。負けん気も強く、2戦目アイスランド戦で20歳の長谷川唯が2ゴールを挙げると「次は私が決める」と宣言。有言実行で評価急速アップだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    CS進出の可能性も…DeNAラミレス監督“オリックス就活”情報

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    明々白々…アベシンゾー氏の夢は「大日本帝国をもう一度」

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    消費税撤廃に続き…有言実行のマレーシア首相が反原発宣言

もっと見る