米女性キャスター 回顧録でトランプ氏の“ワイロ攻勢”暴露

公開日: 更新日:

 この知的な熟女は、米FOXテレビの看板キャスター、メギン・ケリー(45)。昨年8月に行われた大統領選の候補者討論会で、トランプが過去に女性について「太ったブタ」「デブブス」など侮蔑する発言をしたことを取り上げ、厳しく追及した女性だ。

 そのケリーが15日に出版する回顧録で、トランプが自身に有利な報道をしてもらおうと「贈り物」をして懐柔を図ろうとしたと暴露していることが分かった。12日に回顧録を入手したAP通信が報じた。

 トランプはケリーの番組で好意的に取り上げてもらうため、ニューヨークに所有するホテルの女性用週末宿泊プランの無料提供などを申し出たが、ケリーは断ったという。その上で、「好意的な記事を書いてもらおうと贈り物の申し出を受けたジャーナリストは、私だけではない」としている。

 2人は約9カ月に及ぶ舌戦を繰り広げたが、5月にトランプがケリーの番組に出演、女性蔑視発言を謝罪し、握手で“休戦”していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    吉本批判でも24時間ランナー 近藤春菜にあがる“怨嗟の声”

  2. 2

    相場低迷でウマ味 三菱UFJの配当金は普通預金利息の5000倍

  3. 3

    韓国が切り札で反撃 安倍首相の嘘が招いた“東京五輪潰し”

  4. 4

    ロンブー淳が明かす「山本太郎に口説かれたこともある」

  5. 5

    甲子園ドラフト候補「行きたい球団」「行きたくない球団」

  6. 6

    タレント松尾伴内さんの念願はNY生活 28歳の頃からの憧れ

  7. 7

    元巨人・二岡智宏さんは独立L富山の監督で優勝を目指す

  8. 8

    北朝鮮ミサイル発射を傍観するトランプ大統領“本当の狙い”

  9. 9

    靖国参拝で改めて認識 進次郎氏の軽薄さとメディアの劣化

  10. 10

    専門家が分析 米中貿易戦争に負けない力強い日本企業59社

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る