日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

米女性キャスター 回顧録でトランプ氏の“ワイロ攻勢”暴露

 この知的な熟女は、米FOXテレビの看板キャスター、メギン・ケリー(45)。昨年8月に行われた大統領選の候補者討論会で、トランプが過去に女性について「太ったブタ」「デブブス」など侮蔑する発言をしたことを取り上げ、厳しく追及した女性だ。

 そのケリーが15日に出版する回顧録で、トランプが自身に有利な報道をしてもらおうと「贈り物」をして懐柔を図ろうとしたと暴露していることが分かった。12日に回顧録を入手したAP通信が報じた。

 トランプはケリーの番組で好意的に取り上げてもらうため、ニューヨークに所有するホテルの女性用週末宿泊プランの無料提供などを申し出たが、ケリーは断ったという。その上で、「好意的な記事を書いてもらおうと贈り物の申し出を受けたジャーナリストは、私だけではない」としている。

 2人は約9カ月に及ぶ舌戦を繰り広げたが、5月にトランプがケリーの番組に出演、女性蔑視発言を謝罪し、握手で“休戦”していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事