米女性キャスター 回顧録でトランプ氏の“ワイロ攻勢”暴露

公開日:  更新日:

 この知的な熟女は、米FOXテレビの看板キャスター、メギン・ケリー(45)。昨年8月に行われた大統領選の候補者討論会で、トランプが過去に女性について「太ったブタ」「デブブス」など侮蔑する発言をしたことを取り上げ、厳しく追及した女性だ。

 そのケリーが15日に出版する回顧録で、トランプが自身に有利な報道をしてもらおうと「贈り物」をして懐柔を図ろうとしたと暴露していることが分かった。12日に回顧録を入手したAP通信が報じた。

 トランプはケリーの番組で好意的に取り上げてもらうため、ニューヨークに所有するホテルの女性用週末宿泊プランの無料提供などを申し出たが、ケリーは断ったという。その上で、「好意的な記事を書いてもらおうと贈り物の申し出を受けたジャーナリストは、私だけではない」としている。

 2人は約9カ月に及ぶ舌戦を繰り広げたが、5月にトランプがケリーの番組に出演、女性蔑視発言を謝罪し、握手で“休戦”していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    肺病の赤ん坊に客が1stクラスを 母親の感謝投稿に圧倒共感

  2. 2

    熱愛ゼロの草食ぶり…新垣結衣は私生活でも獣になれない?

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    “質問無視”連発の河野外相 政治資金で「外食三昧」の日々

  5. 5

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  8. 8

    事件、退所、病気…ジャニーズ内の光と影が鮮明だった一年

  9. 9

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  10. 10

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

もっと見る