日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

大統領選リポート “さらし者”にされた市川紗椰に同情の声

 米大統領選では、テレビ各局が現地にキャスターやアナウンサーを派遣。生々しく現地の様子を伝えていたが、思わぬ形で視聴者の注目を浴びてしまったキャスターがいる。フジテレビの深夜の報道番組「ユアタイム~あなたの時間~」でメーンキャスターを務める市川紗椰(29)だ。

 9日午前に放送されたフジの報道特番「速報!アメリカ大統領選」でも、現地から生リポートしたのだが、その“ドタバタ”ぶりが際立ってしまった。東京のスタジオとのやりとりがうまくいかず、「すみません。私、リハだと勘違いしておりまして……」「グダグダで申し訳ないです。てんやわんやで」と謝罪したのだ。

 ハーフのモデルで、米国に住んでいたこともあり英語はペラペラ。しかも、コロンビア大にも入れた頭脳の持ち主。大統領選は本人にとって“見せ場”だっただけに、さぞや悔しいことだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事