昨年は連ドラ女王 米倉涼子の新年の抱負は“スキルアップ”

公開日:

 2017年は主演を務める人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の第5シリーズが放送され、12月14日の最終回(第10話)は平均視聴率25・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。全話平均でも20・9%と大台を突破し、今年放送されたすべての連ドラの中でナンバーワンの座に。

 11月には来日した米トランプ大統領の夕食会にも招かれるなど絶好調の一年となった。

「2017年はCHICAGOでブロードウェーに再挑戦できたこと、さらに凱旋公演でたくさんのお客さまに見ていただけたことが私の宝です。それに次いでドクターXも5シリーズ目になりました。たくさんの方々にご覧になっていただけたということで、この作品が愛されているんだという実感が改めて湧きました。私自身も大好きな作品を皆さまにお届けできていることが本当に幸せです。来年も時間を有効に使い、まだまだスキルアップに励んでいきたいと思います!」

 2018年は更なる進化を遂げる米倉に期待だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    外国人技能実習生「怪死」にチラつく“反社会的勢力”の影

  3. 3

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  4. 4

    ゴーン後継トヨタ副社長も ルノーが西川社長を追放する日

  5. 5

    難役を次々好演…林遣都は主役を光らせる最高の助演男優

  6. 6

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  7. 7

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  8. 8

    13勝左腕ガルシアと破談…怒り心頭の中日が疑う“巨人の影”

  9. 9

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  10. 10

    5分の1まで暴落のビットコイン 今こそ買い時か完全崩壊か

もっと見る