• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

昨年は連ドラ女王 米倉涼子の新年の抱負は“スキルアップ”

 2017年は主演を務める人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の第5シリーズが放送され、12月14日の最終回(第10話)は平均視聴率25・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。全話平均でも20・9%と大台を突破し、今年放送されたすべての連ドラの中でナンバーワンの座に。

 11月には来日した米トランプ大統領の夕食会にも招かれるなど絶好調の一年となった。

「2017年はCHICAGOでブロードウェーに再挑戦できたこと、さらに凱旋公演でたくさんのお客さまに見ていただけたことが私の宝です。それに次いでドクターXも5シリーズ目になりました。たくさんの方々にご覧になっていただけたということで、この作品が愛されているんだという実感が改めて湧きました。私自身も大好きな作品を皆さまにお届けできていることが本当に幸せです。来年も時間を有効に使い、まだまだスキルアップに励んでいきたいと思います!」

 2018年は更なる進化を遂げる米倉に期待だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    関西圏から勧誘 花咲徳栄の岩井監督に聞く「選手集め」

  2. 2

    12年を経て…リア・ディゾンが明かした「黒船」の重圧と今

  3. 3

    国会議員は7割支持でも…安倍首相を襲う「地方票」の乱

  4. 4

    秋田・金足農の中泉監督が語る 球児の体力と練習の今昔

  5. 5

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  6. 6

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  7. 7

    スパイ容疑で拘束 北朝鮮に通った39歳日本人男性の行状

  8. 8

    安倍3選確実といわれる総裁選で国民に問われていること

  9. 9

    根尾、藤原だけじゃない 大阪桐蔭ドラフト候補10人の秘密

  10. 10

    【漁業権開放】漁村の資源管理が混乱 生活基盤が崩壊する

もっと見る