昨年は連ドラ女王 米倉涼子の新年の抱負は“スキルアップ”

公開日:

 2017年は主演を務める人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の第5シリーズが放送され、12月14日の最終回(第10話)は平均視聴率25・3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。全話平均でも20・9%と大台を突破し、今年放送されたすべての連ドラの中でナンバーワンの座に。

 11月には来日した米トランプ大統領の夕食会にも招かれるなど絶好調の一年となった。

「2017年はCHICAGOでブロードウェーに再挑戦できたこと、さらに凱旋公演でたくさんのお客さまに見ていただけたことが私の宝です。それに次いでドクターXも5シリーズ目になりました。たくさんの方々にご覧になっていただけたということで、この作品が愛されているんだという実感が改めて湧きました。私自身も大好きな作品を皆さまにお届けできていることが本当に幸せです。来年も時間を有効に使い、まだまだスキルアップに励んでいきたいと思います!」

 2018年は更なる進化を遂げる米倉に期待だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

もっと見る