低音ボイスも武器 米倉涼子「ハリウッド進出」に現実味

公開日:

 女優の米倉涼子(42)が2日、東京・渋谷で主演するブロードウェーミュージカル「CHICAGO(シカゴ)」の日本凱旋公演の初日を迎えた。5年ぶりの再演となる米倉は、本番に先駆けた会見で「2度目のロキシー役、やっぱり楽しい!」と笑顔をみせた。

 2012年、日本でのキャリアが通用しないブロードウェーのオーディションを受けて、アジア人初のロキシー役をつかんだ。単身渡米の武者修行は過酷をきわめたが、語学、ダンス、芝居のすべてをマスター。後のテレ朝ドラマ「ドクターX」でのブレークにつながったともいわれている。今年7月にブロードウェーで再演を果たした際は、「おかえり!」とアメリカの観客にもあたたかく迎えられた。

■ダンス、芝居、英語に磨き

 この日の舞台では精鋭のブロードウェーダンサーの中でも、彼女の美脚は一目で主役とわかる光を放ち5年経って演技はさらに重厚感が増していた。のびやかな声と美しい英語の発音に、共演者からも絶賛の嵐だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  10. 10

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

もっと見る