「生き方」野村克也著

公開日: 更新日:

 現役時代の活躍に加え、監督としても楽天など4球団で活躍した著者は、「野村再生工場」と言われるほど、選手育成に定評があった。そんな著者の含蓄ある365の言葉をエピソードとともに紹介した名言集。

 たとえば「未来を見据えて準備を怠らない人だけが突然の変化にも対応できる」。実は、現役時代から引退後は評論家になることを決めていた著者は意識して記者が気づいてない視点の話をした。引退直後から多くの仕事が舞い込んだのは、そうした未来への準備が功を奏したからだという。

 他にも「自分の特徴を魅力あるものに高めて初めてセールスポイントと言える」「恥の意識こそがプロフェッショナルとしての成長を促す」など。仕事に悩んだとき、助けとなるメッセージが見つかる一冊だ。(徳間書店 1400円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  2. 2

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  3. 3

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  4. 4

    新型肺炎の三馬鹿トリオ 引きずり降ろさなければ危機拡大

  5. 5

    「麒麟がくる」視聴率下降の原因か…海老蔵の“語り”が不評

  6. 6

    無策の上に疑惑まみれ 「肺炎対応」安倍政権は神頼み<上>

  7. 7

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  8. 8

    専門家より米政府優先 水際対策は政治的ポーズでしかない

  9. 9

    【Q】浴室で腐乱も…まわりに孤独死した人が何人もいます

  10. 10

    槇原逮捕で論争「世界に一つだけの花」が放送禁止になる日

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る