グウィネス・パルトローが立ち上げた「Gスポット」の意味

公開日: 更新日:

 アカデミー賞受賞女優のグウィネス・パルトロー(44)は先日、「Gスポット」という名前のアプリを立ち上げた。彼女は今年1月に膣と子宮をクレンジングする洗浄法「Vスチーミング」を提案しただけに、今度はGスポットの効果的な刺激法かと思われた。

 だが、新アプリは世界の旅情報を提供するサイトだった。自らが運営するライフスタイル提案サイト「グープ(Goop)」が行うため、頭文字の「G」と場所「スポット」を組み合わせた名前だった。

 同サイトは、パルトロウを含めた旅の達人たちが独自に集めた世界25都市の穴場を紹介している。米の旅雑誌に、「人生は短い。新しい都市を訪れた時に、時間を浪費せずにオススメの穴場に導くためのアプリです」とコメントした。

 有名女優の新アプリ「Gスポット」ということで期待されたが、肩透かしだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  2. 2

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  3. 3

    Cocomiデビューも炎上 キムタク参画ではじく静香の皮算用

  4. 4

    昭恵夫人が“桜を見る会” 花見自粛要請中に私的開催の仰天

  5. 5

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  6. 6

    中小企業を襲う“コロナ倒産ドミノ” 5月GWがタイムリミット

  7. 7

    「官邸官僚」の嘘と罪 ゲーム感覚で権力振るうモンスター

  8. 8

    コロナ対策批判され「辞めたるわ」大阪・守口市長が暴言

  9. 9

    阪神藤浪コロナ感染で球界激震…4.24開幕ありきの自業自得

  10. 10

    男子ゴルフツアーでクーデター 大量41人が青木体制に“NO”

もっと見る