久間元防衛相のNPOも…なくならない被災地狙う悪徳団体

公開日:  更新日:

 久間元防衛相(写真)が代表を務めるNPO法人「東日本大震災原子力災害等被災者支援協会」元職員の進藤一聡(42)、福島県のイベント運営会社「益八」役員の根本重子(52)ら4人が詐欺容疑で逮捕された。

 このNPOは12年2~6月の間に十数社の賠償請求を代行し、東電から1億数千万円を受け取ったが、いずれもウソの請求だった疑いが持たれてている。

「逮捕容疑は『益八』が受け取った1200万円分です。福島県内で営業実態がないにもかかわらず、<放射能漏れの影響で企画した行事のキャンセルが相次いだ>と虚偽の申告書を東電に提出していました。根本は、11年12月、<NPOの会合で(詐欺に)誘われた>と供述。この場に久間さんが同席していたと話しているそうです。久間さんは<1年前に辞任届を出した>と言っていますが、警察は必要に応じ、任意聴取も検討しています」(捜査事情通)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  6. 6

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る