• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

スコアに直結せず 葭葉ルミは“飛ばすだけ女王”脱却が課題

【アクサレディス】

 女子ツアーの飛ばし屋、葭葉ルミ(25)が7バーディー、1ボギーの66で回り、佐伯三貴(33)、辻梨恵(24)、三浦桃香(19)とともに6アンダーで首位に並んだ。

 日本女子プロゴルフ協会は、昨季から公式記録にドライビングディスタンス項目を加え、葭葉は260.76ヤードを記録して部門別初代女王になった。

 昨年は出場したメジャーの全米女子オープンでも4日間平均256.59ヤードの1位。今季は259.83ヤードの数字を残してトップの座をキープしているが、予選突破は1試合だけで賞金ランクは55位だ。

 プロ7年目になり、ツアー優勝は16年ニッポンハムレディスの1回だけではどこか物足りない。

「葭葉はボールが飛ぶけれど、方向性が安定していない。ただドライバーを振り回しているだけです。勝者と19打差、51位に終わった全米女子オープンの時も、“勝ったプロよりドライバーが飛んだので自信になり、気分がいい”とあっけらかんとしていた。アタマの構造はボールを遠くへ飛ばして喜んでいるアマチュアと変わらないのです」(ツアープロ)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    中居正広“ジャニーズ残留”決定か…ウラに野望とカネと打算

  2. 2

    静香次女コウキ ファッション業界で囁かれる“本当の実力”

  3. 3

    キムタク低迷と次女デビューで…動き出した工藤静香の狙い

  4. 4

    無策の安倍首相を尻目に…本田圭佑「電撃訪朝」急浮上

  5. 5

    竹内涼真vs手越祐也 明暗分かれたサッカーW杯キャスター評

  6. 6

    フジの中居MC計画潰した 「徹子の部屋」は元の放送時間へ

  7. 7

    強豪私学が相次ぎ予選敗退…公立高校が全国で“逆襲”のワケ

  8. 8

    90年代はやりたい放題だった…とんねるずへのノスタルジー

  9. 9

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  10. 10

    最近目立つ暴力事件より高校野球で根深いのは“たばこ問題”

もっと見る