「老いるほど若く見える健康法」石原結實著

公開日: 更新日:

 著者は現在68歳。週4日は伊豆の自宅と東京都内のクリニックを行き来して診察と取材に対応し、日曜日と木曜日は経営する伊豆の保養所で健康講演と健康相談を行っている。これらのスケジュールの合間には、執筆、講演、テレビやラジオへの出演と、一年中休みがないが、40年以上病気知らずで、化学薬品を一粒も服用したことがない。ビール、日本酒、焼酎を楽しみ、食べたいものを食べながら、ぜい肉なし、メタボなし、老眼なしの超健康状態は、どうやってつくられたのか?

 本書では、筆者の経験、医学的根拠、そして5回調査に出向いた長寿地域の食事や生き方などから到達した「老化を防ぎ、いつまでも若々しく、元気で過ごせる具体的な方法」を紹介。1つ、2つ実践するだけでも、未来が大きく変わるはずだ。(KKロングセラーズ 1000円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「一軒家」逆転で…「イッテQ!」に意外なリストラ候補が

  2. 2

    国分太一「ビビット」降板…TOKIOに囁かれる“空中分解説”

  3. 3

    大混戦必至の参院東京選挙区 有力美人候補4人は全員当選か

  4. 4

    ソフトBがメジャー1巡目指名19歳獲り 米有望株なぜ日本へ

  5. 5

    新天皇にもやるのか トランプ“ポンポン握手”に外務省恐々

  6. 6

    “マクロ経済スライド”で40代、50代の年金は今後どうなる

  7. 7

    理由は子どもだけか 磯野貴理子“2度目離婚”芸能記者の見方

  8. 8

    「嫌いな女」10位に広瀬すず “炎上発言”とゴリ押しアダか

  9. 9

    白血病新薬にケチ…命を費用対効果で語る麻生氏に批判殺到

  10. 10

    いまさら聞けない年金受給 59歳から始める満額もらう準備

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る