日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

大人気「孤独のグルメ」 もうひとつの見どころは豪華女優陣

 テレビ東京の深夜番組「孤独のグルメ」(水曜午後11時58分~)が好評だ。40代後半の営業マンが言う。

「番組で登場した店に、2軒行きました。“五郎さん”と同じモノを頼んでね。今じゃ、必ず録画予約して見てます」

“五郎さん”とは松重豊演じる主人公・井之頭五郎のこと。仕事に出かけた先々でその日の気分で店を探し、ひとり黙々とメシを食らう。五郎は「今日は何で攻めるか……」とメニュー選びに悩み、隣客のメニューを見ては「そっちだったか」と、気持ちが揺らぐ。まるで、昼メシで初めての店に入ったサラリーマンのよう。

 で、待ちきれんとばかりにごちそうに箸をつけ、あれこれ感想を呟くのだ。高額なメニューではないのに、実にうまそうにメシをかき込む。その姿が印象的で、中年サラリーマンの共感を呼ぶのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事