韓国でも活躍の笛木優子「誕生日会で部屋がメチャクチャ…」

公開日:  更新日:

 日本酒「黄桜 呑」のCMで妖艶な和服姿を披露している女優・笛木優子さんが25日、初の写真集「bleu velours」(ワニブックス刊)を発売する。テレビ朝日系のドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」でも愛人役として異彩を放った笛木さんだが、その独特の持ち味は韓国での破天荒なお酒が育んだ?


 韓国では「ユミン」という名前で出ていますが、きっかけは、二十歳のころに見た有名な韓国映画「八月のクリスマス」でした。何てステキな映画なんだろう! と、すっかり韓国映画、ドラマのとりこになりました。それで、短大卒業後に韓国に語学留学したんです。

 最初は3カ月だけの予定だったのですが、韓国のテレビドラマ「わが家」に出演する機会をいただいたのです。それが本格的な女優活動の始まりでした。家族がテーマのドラマだったのですが、主役はその長男に扮した日本でも人気のキム・ジェウォンさん。私はその恋人役でした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  5. 5

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  6. 6

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  7. 7

    「外交の安倍」どころか疫病神 日露、日韓、日米の無残

  8. 8

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  9. 9

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  10. 10

    小規模・家族経営を潰す安倍政権の時代錯誤な“新自由主義”

もっと見る