ピンク・レディー未唯mie 寺山修司作品で男装の麗人に

公開日: 更新日:

「1984年に寺山修司さんの1周忌公演『時代はサーカスの象にのって’84』で主演させていただいているんです。今回、2月の『宝島』に続いて30年ぶりに寺山作品に連続出演することになったのは不思議な巡り合わせを感じます」

 こう話すのはピンク・レディーの未唯mie。11日から池袋・東京芸術劇場シアターウエストで始まる青蛾館30周年記念公演 「星の王子さま」に主演。とあるホテルを舞台に、奇々怪々な人物たちが交錯する女性だけの男装音楽劇。未唯mieは男装の麗人オーマイパパを演じる。

「初舞台からブロードウェーミュージカルばかりやってきたので、人間くささや人生を逆さに見るような寺山さんの作品には当時カルチャーショックを受けました。実は、8年ほど前から、音楽に関してエンターテインメント志向とはまた別な深い掘り下げ方をしてきたので、今回の舞台もその意味で原点回帰になると思います」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  2. 2

    テレ朝が“忖度”人事か…安倍政権追及の経済部長を更迭

  3. 3

    ジャーナリスト宮下洋一氏 日本での安楽死法制化には反対

  4. 4

    ジャニー喜多川氏の救急搬送で中居正広と木村拓哉の今後は

  5. 5

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  6. 6

    海外ドラマのメインキャストに 山下智久の気になる英語力

  7. 7

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  8. 8

    日ハム輝星“直球8割でも抑えられる”を科学データで謎解き

  9. 9

    “闇営業問題”泥沼化 スポンサー撤退にNHK調査開始の大混乱

  10. 10

    大船渡・佐々木朗希に“逆指名”させようともくろむ球団が

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る