日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

小泉今日子が自伝的エッセー集で「講談社エッセイ賞」受賞

 小泉今日子(51)が執筆したエッセー「黄色いマンション 黒い猫」(スイッチパブリッシング)が20日、講談社主催の平成29年度、第33回「講談社エッセイ賞」(選考委員/岸本佐和子、酒井順子、東海林さだお、坪内祐三、林真理子)を受賞した。

 小泉はこれまでに「小雨日記」「原宿百景」など著書多数。「黄色い――」はかつて住んでいた原宿の街の移ろいと自身の半生を重ね合わせた自伝的エッセー。賞金は100万円。贈呈式は9月14日に都内で行われる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事