• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「Mr.トルネード」佐々木健一著

 ほんの30年ほど前までは、世界の空で18カ月に1度という割合で、離着陸の失敗で100人を超す人々が突然地面にたたきつけられ一瞬にして命を奪われる“謎の墜落事故”が頻発していた。

 1965年に起こったイースタン航空66便の墜落事故の調査結果から、原因は「上空から直下へ下降した冷たい空気の塊が起こす衝撃波(ダウンバースト)」にあると解明し、墜落事故の悲劇の連鎖を食い止めた天才気象学者・藤田哲也(シカゴ大学教授)の物語である。1998年に死去。

 本書は、昨年5月に放送されたNHKの特別番組「ブレイブ 勇敢なる者」シリーズ・ドキュメント第1弾「Mr.トルネード 気象学で世界を救った男」(科学ジャーナリスト賞受賞)の企画制作過程での取材をもとに、番組では紹介できなかった内容を盛り込んだ書き下ろしノンフィクション。(文藝春秋 1800円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  2. 2

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  3. 3

    国会大幅延長は安倍3選のためか 総裁選工作に血税90億円

  4. 4

    退所しても人気絶大 ジャニーズは3日やったらやめられない

  5. 5

    マキタスポーツらFA成功も…お笑い芸人に大淘汰時代の到来

  6. 6

    手越の未成年飲酒報道で狂い始めた NEWS小山の7月復帰計画

  7. 7

    手越がトドメに? 日テレの情報番組からジャニタレ一掃も

  8. 8

    フリー転身説浮上 NHK桑子真帆アナに有働アナが“急接近”

  9. 9

    まだあるNEWS小山の“未成年飲酒”目撃談…六本木では有名人

  10. 10

    宮里藍「10年越しの結婚」秘話 世間体気にし父親も大反対

もっと見る