「木曜日にはココアを」青山美智子著

公開日:  更新日:

 僕が勤めている「マーブル・カフェ」の窓際の隅の席でいつもホットココアを飲んでいる女性を、僕は勝手に「ココアさん」と呼んでいる。7月半ば、ココアさんはいつもと違って元気がない。お気に入りの席には先客がいる。空いている席に座った彼女の頬に涙が伝うのを僕は見てしまった。窓際の席が空いたので「好きなところにいるだけで、元気になることもあると思います」と言うとほほ笑んだ。彼女が書いていた手紙の上にうっかりココアをこぼしてしまったので、あわてて拭こうとすると、「見て、ココアのハート!」とココアさんははしゃいだ。(表題作)

 カフェで起きた小さな出来事がチェーンのようにつながって、ほんのり幸せになる物語。

 (宝島社 1300円+税)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のBOOKS記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  4. 4

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  5. 5

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  6. 6

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    カネだけじゃない…ソフトBが持つ最大の武器は“世界の王”

もっと見る