宮崎議員と不倫のタレントがTVで号泣「舞い上がっていた」

公開日:  更新日:

 議員辞職した宮崎謙介議員(35)の不倫相手の女性タレント(34)が、15日放送のTBS「白熱ライブ ビビット」の独占インタビューに応じ、騒動後初めて心境を吐露した。

 女性は「どこかで騒ぎの謝罪をしたかった」とテレビの出演理由を語った。宮崎議員とは、人目のあるところでは会わないことが暗黙のルールで、連絡はもっぱらLINE。「読むのが大変なくらい」の大量のやりとりをし、宮崎議員のマンションに行ったなどと不倫関係を詳述。「相手に妻子がいると知りながら、舞い上がってやめられなかった」と告白、謝罪を繰り返した。

 話が宮崎議員の記者会見に及ぶと「見ていられないくらいつらい」「(宮崎議員の)人生を狂わせてしまった」などと語って、感極まった様子で、涙を流した。

 妻の金子恵美議員(37)に対しても「同じ女性として奥さまには出産という大事な時期に余計な心配や負担、心に傷を負わせてしまって申し訳ない」と謝罪。宮崎議員が会見中に、金子議員の産後の回復が遅れていると言ったことにも触れ、「絶対に私のせい」と自責し、取り乱したように号泣した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    宮沢りえホクロ取って正解? 鑑定歴25年の占い師に聞いた

  3. 3

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  4. 4

    森友問題のキーマン 体調不良を理由に「出廷拒否」の仰天

  5. 5

    ホクロ除去した宮沢りえ 本当の目的は森田剛との“妊活”か

  6. 6

    豊洲市場開場から1カ月…腐敗臭に続きの床が「穴」だらけ

  7. 7

    カラオケ番組で「素人」得点…武田鉄矢が画面から消えた?

  8. 8

    村上春樹は75年卒…人気作家はなぜ「早大」出身が多いのか

  9. 9

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  10. 10

    音痴で恥ずかしい…カラオケ下手が目立たない曲の選び方

もっと見る