<第1回>四柱推命では「火」の産業に携わる人に好機到来

公開日: 更新日:

「四柱推命学は、その人が生まれた年、月、日、時間の4つの柱から“運命の時”を読み解きます。職業の適性や、結婚相手、健康状態、吉方位、年齢別の運勢などを予測し、人生のバイオリズムを知ることができます」

 こう言うのは、四柱推命の鑑定歴18年、東京・吉祥寺で教室を開く宮幹藍后氏。“幸福案内人”とも呼ばれる人気占い師だ。

「つまり人にはそれぞれ正しい決断ができる時、良い会社、家や土地に巡り合う時、幸せになれる相手に出会う時、財を得る時などがあるのです。この“時”を知り、活用しなければ、たとえ同じ生年月日に生まれても、人生の質には大きな隔たりが出来てしまいます。ただ、一度、人生の吉のタイミングに照準を合わせてしまえば、その後の人生の歯車は吉方向へキッチリと回転します。皆さんも四柱推命で人生の根本を改善変化させましょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    竹内結子さん急死の謎 家庭と仕事の両立に金銭的な重圧も

  3. 3

    菅政権で内紛 総務相めぐる“嫌がらせ人事”に麻生氏激怒

  4. 4

    「長澤会」躍進 東出昌大かばう“男気”に心酔する女優続々

  5. 5

    なぜ芸能界に「自殺」連鎖が…芸能リポーターが憂う“残像”

  6. 6

    自閉症の子が愛する缶詰がコロナで店から消え…幸せな結末

  7. 7

    隠し子疑惑に陰毛事件 坂本1億総活躍相は“下半身ネタ”豊富

  8. 8

    アベノマスクやはり“バカ高”だった…黒塗り忘れで単価バレ

  9. 9

    長澤まさみ20周年に相次ぐ試練…共演者の死と元カレ逮捕

  10. 10

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

もっと見る