ロケ取材で吉高由里子を涙させた NHK朝ドラの“重圧”

公開日:  更新日:

「朝の顔の自信は、まだございません。すごい怖いし、不安だし……」

 心細げな様子でこう語ったのは、吉高由里子(25)。21日、山梨県甲府市郊外で、ヒロインを演じるNHK連続テレビ小説「花子とアン」(来年3月31日スタート)のロケ収録に参加した。朝ドラの撮影はまだ2日目で、山梨ロケはこの日が初めてという吉高は、5年ぶりに甲府に帰郷した花子(吉高)が、家族の期待を背負って再び東京に戻るシーンの撮影に挑んだ。

 現場での会見中、質疑応答の場面で媒体名を言い忘れた報道陣に「媒体名をお伺いしてよろしいですか?」とおどけると、「ありがとうございます、アミューズの吉高由里子です」と返し、周囲を笑わせるひとコマも。さらに、「宿泊したホテルのお風呂で(母親役の)室井滋さんとばったりお会いして、撮影に入る前に“裸の付き合い”をすることができた。母と娘で月を見ながらバタ足して。おかげでリラックスして今日の撮影に臨めました」と語った。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    ネットで知り合った男女の飼い猫が“ウリ二つ”だったワケ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  9. 9

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  10. 10

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

もっと見る