江口洋介デレデレ またも愛妻“美脚水浸し”ネタでいじられた

公開日:  更新日:

 堤幸彦監督による映画「天空の蜂」(9月12日、松竹系)完成披露プレミア試写会が20日、行われた。

 同イベントには主演の江口洋介(47)をはじめ、本木雅弘(49)、綾野剛(33)といった主要キャストら総勢12人が登壇。撮影時のいろいろなエピソードが展開されたのだが、ひときわ盛り上がったのは江口の妻・森高千里(46)の“美脚談議”だった。

 というのも――。都内を襲った昨夏の集中豪雨の際、自宅地下が浸水被害に遭った江口がロケ現場から妻に電話で対処法を指示していたようで、その様子を國村隼(59)が紹介。すると、本木がすかさず「(江口家には)脚の奇麗な奥さんがいらっしゃる。その美脚が水浸しになるのは僕も困るので」とチャチャを入れはじめ……。

 実はこの水浸し騒動による江口夫婦のいじりは、先日行われた同映画の完成報告会見に続いて2度目。しかもそのやりとりを取り上げる媒体が多かったものだから、家長は二の舞いになるまいと「やめろ! 恥ずかしいだろ。また記事に書かれちゃう」と、必死に“火消し”に奔走したのだが、残念ながら、その努力は水の泡と化したようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る