日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

落第生だった伊吹吾郎にチャンスを運んだ“ギターの音色”

ギターと出合わなければ“格さん”もいなかった(C)日刊ゲンダイ

ギターと出合わなければ、役者になれなかった

 2000年までの17年間、レギュラー出演した時代劇「水戸黄門」で渥美格之進役を演じた伊吹吾郎さん(70)。最近はバラエティー番組にも引っ張りだこで、時代劇とはまた違った魅力を発揮している。そんな伊吹さんが語る「その瞬間」は――。

「君みたいに不真面…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事