野地秩嘉
著者のコラム一覧
野地秩嘉ノンフィクション作家

1957年、東京生まれ。早稲田大学商学部卒。出版社勤務などを経てノンフィクション作家に。人物ルポルタージュや食、芸術、文化など幅広い分野で執筆。著書に「サービスの達人たち」「サービスの天才たち」『キャンティ物語』「ビートルズを呼んだ男」などがある。「TOKYOオリンピック物語」でミズノスポーツライター賞優秀賞を受賞。

あこがれを持ってますか? 僕らはそう聞かれてるんだよ

公開日: 更新日:
自らテーマミュージックを設定し何度も聴いた(C)共同通信社

 映画に流れる曲の他に、高倉健は出演映画の一つ一つに自らテーマミュージックを設定して、いつも聴いている。

「今回の映画ではこれを聴く」と決めたら、CDを10枚くらい買いこんで、控室で流す。車でも聴く。自宅でもその曲ばかりをかける。降旗康男監督や木村大…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

  2. 2

    石田純一引退危機 視聴者と業界の目に映った利己的TV出演

  3. 3

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  4. 4

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  5. 5

    小泉今日子が国会議員になる日 湧き上がる政界進出待望論

  6. 6

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  7. 7

    真中満は打撃センスもさることながら要領の良さも天下一品

  8. 8

    【Q】このまま一生、女性と縁のない人生に耐えられない

  9. 9

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  10. 10

    石田純一は沖縄で女性と会食…東尾理子激怒で三くだり半か

もっと見る