人気コラム「ここがおかしい 小林節が斬る!」待望の書籍化

公開日: 更新日:

現在の自民党政権の「法破り」と「法壊し」をこのまま許していいのか!──
第一線の憲法学者が斬る!

「モリ・カケ・桜・東北新社」など、一連の政治スキャンダルはもはや度を超えている。その背景には、権力を私物化し「法を破り」「法を壊す」ことにためらいを覚えない政治家たち、そして彼らに阿(おもね)る官僚の姿がある。

 とりわけ憲法に定められた国民の基本的人権を守ろうとする姿勢などは皆無だ。憲法学者・小林節が日本政治の病巣を鋭く抉り、国民に警鐘を鳴らす!

小林 節著 「『人権』がわからない政治家たち」
(2021年5月27日 発売)
発行:日刊現代 発売:講談社

▼Amazonで絶賛発売中!
『人権』がわからない政治家たち

是非、ご覧ください。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のお知らせ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    小池知事ドリフ固執 そして都庁は「8時だョ!全員残業中」

  2. 2

    小池都知事イライラMAX!報道に「PV中止」抜かれブチ切れ

  3. 3

    ワクチン副反応で新たな混乱“アセトアミノフェン薬”が品薄

  4. 4

    菅首相G7サミットでポツンとひとり…際立った薄すぎる存在

  5. 5

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  6. 6

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  7. 7

    秋篠宮家は小室圭さんを身辺調査する発想がなかったのかも

  8. 8

    巨人「出戻り山口俊」補強は原監督の悪手…OBから苦言続々

  9. 9

    草彅剛は映画に続きドラマでも受賞…それでも民放起用せず

  10. 10

    佐藤健の相手に満島ひかりが浮上も「結婚を考えられない」

もっと見る