スポンサーは質量アップ 早くも気になる錦織圭「来年の稼ぎ」

公開日: 更新日:

 11年からスポンサーになったユニクロは、全米オープン準優勝で1億円のボーナスを出した。

「最近の活躍が目覚ましいだけに、新たなスポンサーは1年1億円以上が相場です。その他に細かいボーナス契約も盛り込むことになるでしょう」(前出の関係者)

 今年6月、米経済誌のフォーブスが恒例のスポーツ選手長者番付世界トップ100(13年6月~14年6月の収入)を発表。昨年2位(7150万ドル=約82億9400万円)のフェデラーは5620万ドル(約65億1920万円)の7位で登場。そのうち5200万ドル(約60億3200万円)はスポンサー収入だった。

 ツアー・ファイナルに出場中の錦織は、予選リーグ2試合の出場給と合わせてすでに31万ドル(約3596万円)を獲得。今季の通算賞金額も400万ドル(約4億6400万円)を超えた。

 今年の年収は15億円は下らないといわれる錦織。来年は新規契約などで、その額は20億円以上にアップ。4大大会の優勝も射程圏内にとらえているだけに、収入はうなぎ上りだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

  2. 2

    小室圭さんはなぜ嫌われる?上からも下からも批判の大合唱

  3. 3

    眞子さま“10月婚”諦めず…小室さんとの新居購入が困難な訳

  4. 4

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  5. 5

    石原さとみ「結婚」でもキャラ変できず…北川景子との明暗

  6. 6

    解散・総選挙で自民50議席減 単独過半数割れの衝撃データ

  7. 7

    眞子さま大学選びは失敗か 学習院なら小室さんは接近ムリ

  8. 8

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  9. 9

    大島優子は名脇役に成長 今や元AKB48で一番の「勝ち組」に

  10. 10

    広瀬すず&橋本環奈 不仲説を囁かれた二人が急接近した理由

もっと見る