水沢エレナが自己分析 親友役の武井咲とは「真逆の性格」

公開日:  更新日:

 07年に女優デビューしてから、コンスタントに連ドラに出演し、12日スタートの「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)で主演・武井咲(22)の親友役を演じる水沢エレナさん(24)。同ドラマは松田聖子が主題歌を歌うことでも話題だ。水沢さんに近況とドラマについて語ってもらった。

  ◇  ◇  ◇

 武井さんとはこれまで何度か共演しています。大人っぽい人という印象があると思いますが、普段は結構、話し方とかが女の子らしい方です。

 その点、私は真逆。プライベートでは男っぽいといわれています。一人っ子だからか、グループで行動するのが苦手で、子供のころから大人に囲まれている方が気が楽でした。

 趣味も一人でできる料理とか読書。

 料理は私にとってのストレス解消法。かつおだしとか昆布だしとか、調味料も好きなものを揃えているんです。材料もスーパーに行って、その日の新鮮なものを仕入れ、家にある材料も使って、レシピ本を見たりせずに作ります。ただせっかちで、そそっかしいので、大根をすりおろして指を切ったりとかはしょっちゅうです(笑い)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  2. 2

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  3. 3

    自公3分の2圧勝シナリオ 1.28通常国会“冒頭解散説”急浮上

  4. 4

    海老蔵は“秒読み”? 没イチ男性が死別再婚する時の注意点

  5. 5

    巨人ナインに深刻“長野ロス”…超気配り男の逸話伝説も数々

  6. 6

    仏当局捜査“飛び火”か 五輪裏金疑惑で日本政界が戦々恐々

  7. 7

    初登場G球場で“孤独トレ” 丸は巨人で「我」を貫けるのか

  8. 8

    また生え抜き看板…巨人“大チョンボ”長野流出の真相と波紋

  9. 9

    USJ導入で注目 深刻な人手不足に「変動料金制」拡大の予感

  10. 10

    “NHKシフト”へ本格始動と話題 内村光良が日テレを見切る日

もっと見る