遠山景織子 元光GENJI山本淳一との入籍・出産騒動と破局

公開日:  更新日:

―2001年9月―

 教師と女生徒の禁断の恋を描いた映画「高校教師 もうひとつの繭の物語」(93年)でデビューした遠山景織子。清純ではかなげなイメージの正統派の美人女優として順調にキャリアを重ねていたが、2001年、26歳の時に不可解な未入籍・出産騒動が話題になった。

 遠山が世間の注目を集めたのは「高校教師」の脚本家、野島伸司との交際。当時、まだ18歳だったが、出演女優と噂が多い野島とは1年もたたず破局を迎える。このストレスから拒食症で入院したことが話題に。そんな遠山の前に現れたのが元光GENJIのメンバー、山本淳一(当時29)だった。

 交際が始まったのは98年。バラエティーでの共演がきっかけだった。2000年秋には交際が報じられ、遠山が当時住んでいたマンションを引き払って同居を始めた。これで関係は一気に深まり、01年2月に山本側が「婚姻届にはもう記入は済ませてあります」と妊娠・結婚を報告する展開に。ジャニーズのタレントとの結婚はそれ自体がスキャンダルだが、遠山は01年9月に長男を出産する。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  4. 4

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る