• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

有吉もビックリ? パワハラで異動した“TBS名物P”の悪評

 TBSがある人事異動に揺れている。「サンデー・ジャポン」「櫻井・有吉THE夜会」などの元チーフプロデューサーで制作局の担当部長A氏が、今月1日付でTBSホールディングス経営企画局に異動したと、発売中の週刊文春が報じている。突然の辞令の背景には、深刻なパワハラがあったというのだ。

 同局にはパワハラやセクハラを受けた際には、匿名で告発できる社内サイトがあるのだが、そこにA氏がスタッフに暴言を吐く様子を録音した音源が届けられ、社内で調査を開始。結果、A氏に“処分”が下るような形で、異動が発令されたという。

 A氏は、お笑いコンビ「爆笑問題」や有吉弘行らから信頼が厚く、名物プロデューサーとして知られていた。特にジャニーズ事務所のジュリー副社長と親しく、今回の異動でジャニーズとの“パイプ”が切れてしまうことに、局内からは懸念の声も上がっているという。その一方で、悪評も局内には鳴り響いていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事