年商2億円経営者ゆうこすが注力する「ライバー」の可能性

公開日: 更新日:

 元HKT48所属のアイドルが年商2億円超の実業家に転身した。若い女の子たちから圧倒的な支持を得ている菅本裕子(24)さんをご存じだろうか。「ゆうこす」の愛称で親しまれ、肩書は「モテクリエイター」。モテるためのグッズをSNSで紹介したり、プロデュースしたりすればバカ売れする。当代きってのインフルエンサー(影響力のある人物)として抜群の存在感を誇るやり手経営者が、いま最も情熱を注ぐビジネスとは――。

  ◇  ◇  ◇

 個人事務所「KOS(コス)」を立ち上げて2年半。昨年秋、事業拡大を視野に社員を増やしたが、人材育成には苦労したという。

「昨年入社したのは社会人経験のない女の子たちで、日報を書いてもらうほかに月イチでワン・オン・ワンを行っているんですが、私も経営者としてまだまだなので、とても苦労しました(苦笑い)。〈LINEでやり取りする日報は、仕事をしているかどうかの確認だから、自分自身を疑われているのかも〉という考えになってしまう子もいて、『そうじゃないよ』ってところから話しました。自分の1日を自分の言葉で振り返り整理して表現するのは大事な訓練になります。私に見せる以前に自分のためのものなんだって、何度も、何度も、伝えて分かってもらいました。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  2. 2

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  6. 6

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  7. 7

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  8. 8

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  9. 9

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  10. 10

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

もっと見る