きゃりーぱみゅぱみゅの卓越プロデュース力 自身のヘア悩み改善にガチ入魂!

公開日: 更新日:

 きゃりーといえば、昨年5月に「#検察庁法改正案に抗議します」ツイートで炎上。親安倍派の政治評論家・加藤清隆氏(69)に「歌手やってて、知らないかも知れないけど……歌、頑張って下さい」というオジさんの上から発言に「歌手やってて知らないかもしれないけどって相当失礼ですよ、、、、」と応戦するなど“モノ言う”アーティストとして一目置かれる存在に。

 芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

■原宿カワイイカルチャーの“ブレない精神”を体現

「他人に媚びるのではなく、自分の好きなファッションを貫く『原宿カワイイ』カルチャーの“ブレない精神”が商品開発にも政治的発言にも色濃く反映している。“#検察庁改正法案”の際も、意見をするだけでなく、政治評論家に毅然として反論できるのは、自分の一挙手一投足がどう映るかも織り込み済みということ。発信力だけでなく、セルフプロデュース力にたけていて、ファンでなくとも、彼女の意見に興味を持ってしまう。今はデビュー10周年と新製品を宣伝することに注力されているので意見することはないでしょうが、衆院選を終えた今、コメントを聞きたい一人です」

 国会問題から、SDGs、若者問題まで何でも語れるきゃりーぱみゅぱみゅ。オピニオンリーダーとして、もっと発言してほしい。

■関連キーワード

最新の芸能記事

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

    青井実、膳場貴子、有働由美子…元NHK3アナ新番組1カ月半で見えてきた「三者三様の課題」

  2. 2
    「月1万円生活」は今や昔…180度変化した大谷の金銭感覚 25億円別荘の次は12億円豪邸購入

    「月1万円生活」は今や昔…180度変化した大谷の金銭感覚 25億円別荘の次は12億円豪邸購入

  3. 3
    苦労人の巨人元ドラ1堀田賢慎「5年目の覚醒」はなぜ起きた...背後にいる5人の重要人物

    苦労人の巨人元ドラ1堀田賢慎「5年目の覚醒」はなぜ起きた...背後にいる5人の重要人物

  4. 4
    仲野太賀に注目!NHK朝ドラ「虎に翼」で寅子と結婚…そして、もうすぐ“優三ロス”が起こる

    仲野太賀に注目!NHK朝ドラ「虎に翼」で寅子と結婚…そして、もうすぐ“優三ロス”が起こる

  5. 5
    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

    大阪万博会場「ガス爆発事故」では天井も破損していた!シレッと追加被害公表の無責任体質

  1. 6
    ダルビッシュ「サイドスローで日本ハム復帰」の可能性...かつて本人が語った“最悪最後、中継ぎも面白い”

    ダルビッシュ「サイドスローで日本ハム復帰」の可能性...かつて本人が語った“最悪最後、中継ぎも面白い”

  2. 7
    ドジャース大谷が「12億円豪邸」を購入したワケは? 通勤や将来の子育てに最適の声も

    ドジャース大谷が「12億円豪邸」を購入したワケは? 通勤や将来の子育てに最適の声も

  3. 8
    仲野太賀を絶賛する父・中野英雄 2人の父子共演を阻むのか? “絶縁宣言”後も付きまとうイメージ

    仲野太賀を絶賛する父・中野英雄 2人の父子共演を阻むのか? “絶縁宣言”後も付きまとうイメージ

  4. 9
    【静岡県知事選】岸田自民“討ち死に”濃厚、不可解な「情勢調査」とチラつく菅前首相の影

    【静岡県知事選】岸田自民“討ち死に”濃厚、不可解な「情勢調査」とチラつく菅前首相の影

  5. 10
    高橋一生を落とした森川葵 「公開告白」の意外なメリット

    高橋一生を落とした森川葵 「公開告白」の意外なメリット