食道がんで番組を降板した城達也 最後の「ジェット・ストリーム」

公開日: 更新日:

<1994年12月>

「プラチナの低音」と呼ばれた甘い声が魅力の声優、城達也。TOKYO FMの音楽番組「ジェット・ストリーム」では67年の放送開始以来、ナレーションを務めていたが、94年12月、食道がんで番組を降板する。

 城は95年2月、惜しまれながら63歳で亡くなった。
 92年ごろから異常な疲労感に襲われることがあったという城。93年6月の人間ドックでは異常はなかったが、半年後の12月に病院で検査を受けたところ、食道がんが発見される。

 医師は城本人に告知し、帰宅した城は妻に「ズバリと言われちゃったよ。こんな病気になってごめん。でも、あなたがしっかりしてくれないと療養できないのでよろしく」と告げた。

 即時入院を勧められたが、手術の順番待ちだけではなく、番組に対する責任感から入院を翌年2月末まで延期した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原因不明…三浦半島の“謎の異臭”は首都直下地震の前兆か

  2. 2

    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

  3. 3

    東京湾では48時間に地震7回も…アプリで助かる率を上げる

  4. 4

    丹羽宇一郎氏「コロナ後はさらなる危機が待ち構えている」

  5. 5

    東京湾で続く不気味な揺れ…コロナ禍に首都直下地震の足音

  6. 6

    NHK「あさイチ」での近江友里恵は有働由美子を超えた?

  7. 7

    竹内涼真は東出級の反感も…コロナ禍に同棲女優追い出し報

  8. 8

    麻生「民度発言」海外も報道 指摘された日本の高い死亡率

  9. 9

    自粛解除で昭恵夫人ウズウズ 居酒屋UZU再開に官邸ヒヤヒヤ

  10. 10

    3000億円「Go To 利権」にちらつくパソナと竹中平蔵氏の影

もっと見る