小倉智昭のおかげ? 菊川怜が会得した「セクハラ受け流し術」

公開日:  更新日:

 菊川怜(35)が日本毛皮協会主催「第9回ファー・オブ・ザ・イヤー」に選ばれ、28日に行われた授賞式に出席。プレゼントされたパールミンクのコートは何と300万円相当。値段を聞いた菊川は「ホントですか。(着たままでは)飲み物とか飲めないし、金庫にしまっておかないとダメですね」と笑った。

 最近は、みのもんたの次男逮捕と「朝ズバッ!」(TBS)でのセクハラ騒動が派生して「とくダネ!」(フジテレビ)の小倉智昭(66)が標的となり、MCを務める菊川も巻き込まれるハメに。菊川は小倉から「怜ちゃんが3年以内に結婚したらお金を払うよ」と話したひと言がセクハラだと話題になったのだ。さらに今月、「11月11日はチンアナゴの日」という特集で、なぜ「チン」というのかというクイズに対して小倉は「怜ちゃん、そればっかり気にしてるよ」とポツリ。

 常態化した小倉の“セクハラ口撃”で耐性ができたのか、この日は報道陣の「毛皮より人肌の方が温かいんじゃないですか?」という問いかけにも「そうですか。確かめてみます」と受け流していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る