フジテレビ激震 「いいとも!」タモリの次は小倉智昭、安藤優子…

公開日:  更新日:

 82年10月の放送開始から31年、タモリ(68)の「笑っていいとも!」がついに来年3月いっぱいで終了する。フジテレビ広報は「編成上の理由」と言うが、のっぴきならない“会社の事情”があるようだ。

「年間5億円ともいわれるタモさんの高額ギャラがネックになったという話もありますが、カネは大した問題ではない。フジサンケイグループの連結売上高は6320億円、他局を大きく引き離している。やはり一番の問題は視聴率低迷で、『文芸春秋』10月号に載った日枝久会長(75)のインタビューが全社的に響いていますね。“天皇”の言葉は絶対ですから」(フジテレビ関係者)

 フジは視聴率で日本テレビ、テレビ朝日に抜かれ、昨年から3位に転落している。日枝会長は誌上で〈テレビはグループの中核。視聴率が下がると、外から「あそこは元気がない」と言われる〉〈ここらで手を入れないとまずい〉〈金属疲労が見えてきた〉などと話していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る