日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“歌も卒業”の篠田麻里子 NHK老舗歌番組で司会初挑戦

 11日、「第20回 家族で選ぶにっぽんの歌」の収録直前取材会が開かれ、司会の伊東四朗(76)、榊原郁恵(54)、篠田麻里子(27)が登場した。篠田は司会初挑戦。「去年はAKB48として歌の方で出させてもらったんですけど、司会だと緊張しますし、こんな豪華なおじいちゃん(伊東)とお母さん(榊原)がいたら本当に幸せだと思います」と語った。

 番組内では、榊原、早見優、石野真子のステージでコーラスを務め、榊原の代表曲「夏のお嬢さん」では、本人らと共に“新旧アイドル共演”を果たすという。また、この番組では3年前に同番組で芸能界を引退した二葉百合子(82)が「岸壁の母」で一夜限りの復活。

「毎日毎日、発声練習をしていました。声がガラガラにならないよう、風邪に気をつけて、声にいいというものは何でもしました」と意気込みを話していた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事