「あれ、太った?」「本人か」 篠田麻里子の“変化”に厳しい声

公開日: 更新日:

 元AKB48の篠田麻里子(27)に「まじか!」「誰だか分からなかった」と驚嘆の声が相次いでいる。

 6日に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)に出演していたのだが、ウエストはほっそりしているのに、顔は以前と比べてふっくら。篠田の公称サイズは身長168センチ、B87・W57・H85。AKB時代はメンバーきってのスレンダーボディーが売りだっただけに、ファンの反響は小さくないようだ。

 ネット上では、<あれ?太ったな><まじか! まさかと思ったら本当にマリちゃんだったか><篠田そっくりが売りなグラビアかと思ったら本人でビックリ><誰だか分からなかった>といったコメントが次々に書き込まれている。<疲れてるの?>なんて心配する声もチラホラ。

 篠田は女性ファッション誌の専属モデルを務めているが、服装も散々な言われようだ。ニット帽にヘソ丸出しの黒タートル、巨大なパール風ジュエリーを大量にあしらった白と黒の縦じまジャケット、ジーンズの組み合わせで、<これはモデルとしてOK?><オシャレをこじらせるとこうなる典型的な例か>と厳しい声……。

 2014年は微妙な滑り出しになってしまったようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    西村まさ彦が“乳がん離婚宣告”報道に「ハメられた」と困惑

  2. 2

    中国の“弱点”三峡ダムが決壊の危機…世界中で株価の暴落も

  3. 3

    年金8兆円消えた…姑息GPIFが発表「今後失う」衝撃の数字

  4. 4

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  5. 5

    韓国俳優と熱愛報道 綾瀬はるかが亡父に誓った結婚の執念

  6. PR
    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

    在宅ワークにSOYJOYを激推ししたい理由

  7. 6

    老舗経済誌が安倍首相批判を特集した理由 編集長に聞いた

  8. 7

    西村コロナ担当相がイラつき激高 “逆ギレ会見”に批判殺到

  9. 8

    久米宏は日本のテレビやラジオにまだ必要だ

  10. 9

    安倍首相「自画自賛ウソ会見」と何も突っ込まないお粗末記者

  11. 10

    西村まさ彦“円満離婚”は大ウソ…乳がん患う妻に強要の冷酷

もっと見る