「あれ、太った?」「本人か」 篠田麻里子の“変化”に厳しい声

公開日:  更新日:

 元AKB48の篠田麻里子(27)に「まじか!」「誰だか分からなかった」と驚嘆の声が相次いでいる。

 6日に放送された「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ系)に出演していたのだが、ウエストはほっそりしているのに、顔は以前と比べてふっくら。篠田の公称サイズは身長168センチ、B87・W57・H85。AKB時代はメンバーきってのスレンダーボディーが売りだっただけに、ファンの反響は小さくないようだ。

 ネット上では、<あれ?太ったな><まじか! まさかと思ったら本当にマリちゃんだったか><篠田そっくりが売りなグラビアかと思ったら本人でビックリ><誰だか分からなかった>といったコメントが次々に書き込まれている。<疲れてるの?>なんて心配する声もチラホラ。

 篠田は女性ファッション誌の専属モデルを務めているが、服装も散々な言われようだ。ニット帽にヘソ丸出しの黒タートル、巨大なパール風ジュエリーを大量にあしらった白と黒の縦じまジャケット、ジーンズの組み合わせで、<これはモデルとしてOK?><オシャレをこじらせるとこうなる典型的な例か>と厳しい声……。

 2014年は微妙な滑り出しになってしまったようだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る