民放バラエティーとは一線 NHK「スポーツ語り亭」の魅力とは

公開日: 更新日:

 球春到来だが、スター不在のプロ野球より面白かった番組がある。先週日曜の「スポーツ語り亭」(NHK-BS1)だ。

 BSには「吉田類の酒場放浪記」(BS─TBS)のように、視聴者が酒を飲んでる気分(実際に飲みながら見る?)になってくつろげる番組がある。また、「アスリートの魂」(BS1)のように、スポーツ選手に密着してプレーを細かく解説する硬派なドキュメントもある。「スポーツ語り亭」は前者のくだけた感じと後者のまじめな中身を混ぜた作りで、面白いのだ。

 舞台となるミッツ・マングローブが仕切るお店に現れたのは掛布雅之金本知憲、山崎武司。カウンターに腰かけ、「4番バッター」というテーマについて語った。

 3人の思い出のホームラン映像を見ながら、江川との名勝負を演じた掛布が「あの球(江川のアウトハイのまっすぐ)を打ったのはおまえだけだろ」とコーチに言われたという裏話をマジメに披露すれば、山崎は「(4番になる前は)遊ぶことしか考えてなかった(笑い)」、金本は「4番はモテる」という話で爆笑をとる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ハイエナたちにしゃぶられた…“今太閤”羽柴秀吉さんの悲劇

  2. 2

    鈴木杏樹に「4000円ラブホ不倫」報道 超モテモテの評判も

  3. 3

    東出昌大は「帰宅拒否症」だった“理想の夫婦”の哀しい現実

  4. 4

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  5. 5

    視聴率急落のNHK「麒麟がくる」に安藤サクラ“緊急登板”説

  6. 6

    2.20が新型肺炎パンデミック節目 最大8200万人感染の恐怖

  7. 7

    鈴木杏樹の不倫対応で思い出す…二人の女優が残した“名言”

  8. 8

    北京「故宮」で贋作陶器を販売?日本人観光客が次々被害に

  9. 9

    堀潤氏「分断」テーマに映画 重要なのは“小さな主語”目線

  10. 10

    「ビリーズブートキャンプ」が大ヒット ビリー隊長の今は

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る