• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“40歳独女”演じる篠原涼子さんに聞く 「オトナ女子」狙う心得

 日刊ゲンダイ「秋の特別号」表紙撮影に自然体で気さくに応じてくれた篠原涼子さん(42)。「アンフェア」シリーズでは約10年間にわたって凄腕刑事を演じてきたが、次に扮するのは40歳独身“女子”。仕事はできるが、恋愛になると相手に尽くしすぎる会社員を演じる。プライベートでは05年に市村正親(66)と結婚、2児の母としての顔も持つ。「オトナ女子」を狙う男の心得とは? じっくり聞いてみた――。

■男の人っていくつになっても女の人が大好きですよね

 そういうオトナな男の人をどうやったら夢中にさせられるか……それ、私が一番知りたいですね。ぜひ男の人に聞いてみたい! 男の人がどういう女性に夢中になるのか。あ、企画で番組作ったら? 「グータン(ヌーボ)」(以前放送していた恋愛トーク番組)チックに。(ドラマの主要メンバー)5人の座談会とか、特別企画でやったらいいと思う。「どうしたら男を夢中にさせられるか」を逆に取材したいですね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事