米倉涼子「大奥」お蔵入りのピンチ…高部あい薬物逮捕の余波

公開日: 更新日:

「国民的美少女」高部あい(27)がコカイン所持で逮捕されていたことが発覚して1週間――。

 所属事務所のオスカープロモーションは「今回の事件を極めて深刻に受け止めており、このような事態が二度と起きないよう、所属タレントに対して、厳しく指導をして参る所存であります」とコメントを発表したが、その裏では“事後処理”対応に追われている。

「一番頭が痛いのは米倉涼子主演で年末に放送予定だったフジテレビのスペシャルドラマ『大奥』です。すでに京都で撮影済みですが、このドラマにも高部は大奥の女中役で出演しているからです。出演シーンだけカットするのか、お蔵入りになるのか局側の判断を待つしかない」(芸能関係者)

 “お蔵入り”となればオスカープロがフジに与える損害は億単位なだけに、関係者は眠れぬ日々を過ごしていることだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  2. 2

    140億円の超ジャンボ宝くじ当てた 40代夫婦のその後の生活

  3. 3

    史上最大の復活V 照ノ富士“地獄”を見て相撲も性格もガラリ

  4. 4

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  5. 5

    米倉涼子は独立から半年 次回作が決まらない「2つの理由」

  6. 6

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  7. 7

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  8. 8

    「Go To トラベル」は存続の危機?観光庁に聞いた30の質問

  9. 9

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

  10. 10

    5歳未満のコロナウイルス保有量「大人の10~100倍」のナゾ

もっと見る