米倉涼子「大奥」お蔵入りのピンチ…高部あい薬物逮捕の余波

公開日: 更新日:

「国民的美少女」高部あい(27)がコカイン所持で逮捕されていたことが発覚して1週間――。

 所属事務所のオスカープロモーションは「今回の事件を極めて深刻に受け止めており、このような事態が二度と起きないよう、所属タレントに対して、厳しく指導をして参る所存であります」とコメントを発表したが、その裏では“事後処理”対応に追われている。

「一番頭が痛いのは米倉涼子主演で年末に放送予定だったフジテレビのスペシャルドラマ『大奥』です。すでに京都で撮影済みですが、このドラマにも高部は大奥の女中役で出演しているからです。出演シーンだけカットするのか、お蔵入りになるのか局側の判断を待つしかない」(芸能関係者)

 “お蔵入り”となればオスカープロがフジに与える損害は億単位なだけに、関係者は眠れぬ日々を過ごしていることだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

  2. 2

    安倍首相の熊本視察にブーイング…惨事便乗“成功体験”崩壊

  3. 3

    中高年コロナ急増…感染拡大は小池知事“ご都合主義”の人災

  4. 4

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  5. 5

    織田組長の絆會が近く解散を発表か 山健組の分裂話も浮上

  6. 6

    小池知事がイエスマン優遇 感染症対策のプロ“左遷”で物議

  7. 7

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  8. 8

    アンジャ渡部建の父が厳命 佐々木希の実家へお詫び行脚

  9. 9

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  10. 10

    別居中の杉良太郎を直撃 帰り際「俺はつぶれないから」

もっと見る