• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
吉川圭三
著者のコラム一覧
吉川圭三

1957年、東京都生まれ。82年に日本テレビに入局、「世界まる見え!テレビ特捜部」「恋のから騒ぎ」「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」などを手掛ける。13年からドワンゴへ出向、現在、ドワンゴ会長室付エグゼクティブプロデューサーを務める。近著に「たけし、さんま、所の『すごい』仕事現場」(小学館)がある。

自転車を食う男の巻<前編>「面白いことだけを考えて」

日本テレビチーフプロデューサーの萩原敏雄氏(C)日刊ゲンダイ

 1982年入社後、結局「公開・演芸」班に配属になった。今で言うお笑い・演芸・バラエティー・クイズなどを担当するセクションだ。チーフプロデューサーの萩原敏雄氏にご挨拶に行った。後に社長まで上り詰める萩原さんだったが、当時からまるでそのへんの芸人さんよりも話が面白い洒脱な方だった。…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事