• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

苦節19年…はるな愛が振り返る“世界一”に選ばれた時の一枚

動揺してピントがイマイチだけど…

 忘れもしないわ。2009年の10月31日、タイで開催されたニューハーフ・ビューティーコンテスト「ミス・インターナショナルクイーン 2009」で優勝した時の写真です。うれしさのあまり目がウルウルしてるでしょ? ホント、今、振り返っても夢のような時間だったわ。撮ったのは当時のマネジャーです。動揺してたらしくピントがイマイチですけど、身内が残した唯一の写真だけに、私にとってはプロが撮った奇麗な100枚よりずっと貴重です。

 会場は日本でもよく知られているマリンリゾート・パタヤにあるニューハーフのレビューシアター「ティファニーズショー」。パリにある高級キャバレー「ムーラン・ルージュ」のニューハーフ版といえば雰囲気はわかるんじゃないかしら。

 このコンテストは「ティファニーズ」の開店30周年記念で04年に第1回が開催され、毎年秋に行われていました。タイは王室をすごく大事にする国なので王族が亡くなられると中止・延期の歴史があって、去年はラーマ9世が亡くなられたため延期になり、今年3月9日に開催されてます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  7. 7

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<上>

  8. 8

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  9. 9

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  10. 10

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

もっと見る