• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

苦節19年…はるな愛が振り返る“世界一”に選ばれた時の一枚

動揺してピントがイマイチだけど…

 忘れもしないわ。2009年の10月31日、タイで開催されたニューハーフ・ビューティーコンテスト「ミス・インターナショナルクイーン 2009」で優勝した時の写真です。うれしさのあまり目がウルウルしてるでしょ? ホント、今、振り返っても夢のような時間だったわ。撮ったのは当時のマネジャーです。動揺してたらしくピントがイマイチですけど、身内が残した唯一の写真だけに、私にとってはプロが撮った奇麗な100枚よりずっと貴重です。

 会場は日本でもよく知られているマリンリゾート・パタヤにあるニューハーフのレビューシアター「ティファニーズショー」。パリにある高級キャバレー「ムーラン・ルージュ」のニューハーフ版といえば雰囲気はわかるんじゃないかしら。

 このコンテストは「ティファニーズ」の開店30周年記念で04年に第1回が開催され、毎年秋に行われていました。タイは王室をすごく大事にする国なので王族が亡くなられると中止・延期の歴史があって、去年はラーマ9世が亡くなられたため延期になり、今年3月9日に開催されてます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事