「面白がってくれた」はるな愛が感謝する中山秀征との出合い

公開日: 更新日:

 ニューハーフタレントとして根強い人気を誇る一方で、飲食店経営に手腕を発揮しているはるな愛さん。大阪のショーパブで売れっ子になって上京したのは98年。しかし、すぐには思うように芽が出なかった。そんな時、陰に日なたに支えてくれたのがこの人……。

 上京するきっかけをつくってくれたのは7年前に亡くなった飯島愛ちゃんです。

 知り合ったのは97年ごろ。当時、大阪のショーパブで働きながら「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ)に出演したり、「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」(日本テレビ系)のようなバラエティー番組のニューハーフ特集に、ゲストとして呼ばれたりしていて、いつかはメジャーになりたいと思っていました。

 だから、お誘いしていただいたのは、まさに渡りに船。女の子として同じ事務所に所属することになったんです。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ガッキー知人が悩み明かす「実年齢とのギャップに違和感」

  2. 2

    最下位低迷で待ったなし 虎が今オフ粛清するベテラン選手

  3. 3

    東出昌大の好感度 渡部建や優樹菜の不倫報道で“V字回復”か

  4. 4

    離婚の噂を直撃のはずが…吉田拓郎の自宅で見た巨人広島戦

  5. 5

    火野正平の“人徳” 不倫取材なのに周りから笑みがこぼれる

  6. 6

    “長嶋超え”と大騒ぎ 原監督「歴代2位1035勝」の本当の価値

  7. 7

    愚策「Go To」に地方戦慄 コロナ病床不足のワースト道府県

  8. 8

    年金暮らしなのに「本家」のプライドで毎月9万円の赤字が

  9. 9

    昭和の俳優はビクともせず…不倫取材の核は「本妻」にあり

  10. 10

    第2、第3どころか…木下優樹菜引退の裏にいる「4人の男」

もっと見る