「いだてん」救うか綾瀬はるか “無防備な写真”が示す変化

公開日: 更新日:

 低視聴率にあえぐNHK大河ドラマいだてん」の“救世主”と目されているのは、金栗四三の妻となるスヤ役を演じている綾瀬はるか(34)だ。時速30キロの汽車と並走して自転車をこぐシーンは強烈なインパクトを視聴者に与えた。

「綾瀬は出演シーンこそ少ないものの、少女のような愛らしい表情をしたり、笑いを誘ったり、シリアスに泣いてみせたり演技の幅が広い。彼女が登場すると、画面が華やかになるし、見ているこちらが思わずほほ笑んでしまうような和み感もある。何が出てくるか予測がつかない脚本家・宮藤官九郎の演出に彼女の存在は見事にハマっています」(芸能ライター・弘世一紀氏)

 そんな中、先日、写真誌フライデーが綾瀬の最新のプライベートショットを公開した。この写真が関係者の間ではちょっとした話題になっている。

 広尾の高級住宅街にあり、多くの芸能人が利用することで知られる高級焼き肉店「S」から出てきた瞬間の無防備な表情を撮影したものだが、綾瀬自身はお腹がいっぱいなのか、なんとも穏やかな表情を見せている。一見、何の変哲もない普通の一枚の写真がなぜ注目されているのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  2. 2

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  5. 5

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  6. 6

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  7. 7

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  8. 8

    ドラフト目玉 中京大中京・高橋宏斗お受験にプロやきもき

  9. 9

    ラニーニャ現象起こるとパンデミック 歴史が物語る関連性

  10. 10

    安倍首相の体調不良説に拍車 高級ジム滞在「3時間半」の裏

もっと見る