赤リップも追い風 綾瀬はるか「最も美しい顔」受賞の理由

公開日:

 女優の綾瀬はるか(33)が12日、美容雑誌「VoCE」(講談社)が主催する、「BEST COSMETICS AWARDS 2018」の「2018年 最も美しい顔」を受賞した。

 デコルテの美しさが映える黒のドレスにシンプルなまとめ髪で登壇した綾瀬は「いい年越しになりそうです」とコメント。美に関して聞かれると、「冬は保湿が大事だなと年々思い知らされます。体力が落ちないように週1でジムに通っています」と意識の高いアラサー女子の一面を語った。綾瀬の受賞理由について「VoCE」の担当者はこう言う。

「ドラマの『義母と娘のブルース』など女優として幅を広げ“世代を超えて愛される人”ということで、編集部満場一致で決定しました。また、今年人気の『赤リップ』のように、女性が自ら輝く、“アクティブさ”も兼ね備えているところが美容好きの読者たちにも『なりたい顔』として支持されています」

 昨年の同賞を受賞した“男モテ”と“ふんわり天然オーラ”が特徴的な深田恭子(36)から、アクティブがトレンドに変わったというわけだ。綾瀬は、1月から始まるNHK大河ドラマ「いだてん」の撮影でクリスマスも仕事とか。美も健康も仕事も順調な“絶対女王”の快進撃はまだまだ続きそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    裏交渉も暴露され…ロシア人も哀れむ安倍政権“土下座”外交

  2. 2

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  3. 3

    進退かかる稀勢の里…初場所で引退発表の“デッドライン”

  4. 4

    3700km横断!脳腫瘍の少年に愛犬届けたトラック野郎に喝采

  5. 5

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  6. 6

    月船さららさん 宝塚1年目の罰ゲームでドンペリを一気飲み

  7. 7

    進退問題への発展必至 JOC竹田会長の“後任”に浮上する面々

  8. 8

    熊のぬいぐるみから 娘のXマスプレゼントに母が涙したワケ

  9. 9

    一世風靡セピアで活躍の春海四方さんが名脇役になるまで

  10. 10

    脚が悪い犬を手術…獣医が「ネズミの着ぐるみ姿」なワケ

もっと見る