• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「性的欲求ない」と告白 たけしに心配な男の更年期障害

 ビートたけし(67)が10日、バラエティー番組で「ここ何年か前から女の子に対する性的な欲求は一切ない」と告白。続けて「20年前に今の心境になってたらいい仕事できたのになぁと思う。殴りこまないしさ」と1986年の「フライデー襲撃事件」についても語った。

 たけしも年を取ってまるくなったか……と思わせる発言だが、これは中年世代にとって他人事ではない。「若いころと比べて×××がなくなった」と思うことが増えたとしたら、もしかしたらLOH症候群かもしれない。いわゆる男性の更年期障害。

「症状は非常に多岐にわたっている」と前置きして、順天堂大学医学部順天堂医院泌尿器科の久末伸一准教授が言う。

「典型的なのは、性欲の衰えで、勃起力が低下し、朝立ちがなくなります。筋肉量が低下し、メタボ、うつ、疲労感、やる気の低下、物忘れなどもよく見られます。原因は男性ホルモンであるテストステロンの減少で、『年のせい』と感じる症状の多くは、テストステロン量の減少と関係しています」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    ブームが去って「残念!」…ギター侍・波田陽区さんは今

  2. 2

    学長会見は“ガキの使い” 日大理事長が絶対表に出ない理由

  3. 3

    元財務省・田中秀明氏 官僚の「政治化」が生んだ忖度体質

  4. 4

    石原さとみに未練か “決断できない男”山下智久に心配の声

  5. 5

    日ロ会談は成果ゼロ プーチンに見切られた安倍首相の末路

  6. 6

    遺族の感情逆なで 堀内議員“高プロ”強行採決で大ハシャギ

  7. 7

    TVから消え10年超…小橋賢児さんイベント仕掛人になるまで

  8. 8

    天敵の籠池氏保釈で“劇場”再燃 高まる「6.20会期末解散」

  9. 9

    田中圭「おっさんずラブ」 女性ファン狂喜乱舞の“肉体美”

  10. 10

    テレ朝の刑事ドラマを追撃 “ダークな二宮和也”の心意気

もっと見る