政見放送が話題 小沢一郎氏をデレデレにする“美女”の正体

公開日:  更新日:

「あのカワイ子ちゃんは誰?」──。生活の党の政見放送で、小沢一郎代表の隣に座って共演しているリクルートスーツの女子大生、川島涼さんがネットで話題となっている。

 川島さんは、今年8月に20歳になった都内の女子大生。「国際協力」などを行うNPOに所属し、ボランティア活動に取り組む一方、今回の選挙では“ウグイス嬢”デビューした。

 放送では、川島さんが「小沢代表は堅苦しいので、小沢さんと呼んでいいですか」とはじまり、小沢氏がデレデレの表情で「さんでも、ちゃんでもいいですよ」と掛け合いを見せていた。どういう縁?……と思ったら、「父親が小沢先生の秘書を務めて、その後、国会議員になりました。“共演”が決まったのは、放送2日前。本番前、小沢先生は<自然体でいいから><水飲まなくていい?>と気遣ってくれました」。

 将来を聞いたら、「政治家になりたくない」と笑っていたが、この美形だと、今後はどうなるかわからない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    偽装離婚で資産隠し 羽賀研二を“金の亡者”に変えた原点

  2. 2

    毎勤不正「組織的関与なし」幕引き図る監察委のデタラメ

  3. 3

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  4. 4

    憲法改正国民投票CMに待った「通販生活」意見広告の趣旨は

  5. 5

    ハゲタカ勢も虎視眈々 日産vsルノーついに始まる株争奪戦

  6. 6

    「給料は我慢したのに」と戦力外通告の選手に言われて…

  7. 7

    愛娘の元彼・羽賀を“希代のワル”と見抜いた梅宮辰夫の慧眼

  8. 8

    日テレ料理番組終了で…速水もこみち“レギュラーゼロ”危機

  9. 9

    「笑点」歴代司会者で一番やりづらかったのは前田武彦さん

  10. 10

    1歳年下フジテレビ社員の彼が“観劇デート”後の車中で…

もっと見る