日馬富士は年内にも書類送検へ 関係者全員から事情聴取も

公開日: 更新日:

 横綱日馬富士貴ノ岩への暴行事件を捜査している鳥取県警が、年内にも日馬富士を傷害容疑で書類送検する方針を固め、関係者への事情聴取や現場検証に本腰を入れている。

 県警は17日に日馬富士に事情聴取を行い、日馬富士は「素手で十数発殴った。カラオケのリモコンでも殴った」と証言。ビール瓶を手にしたことは認めたものの、ビール瓶での殴打は否定したという。

 しかし、一部関係者は「ビール瓶で殴った」と証言しており、貴ノ岩の師匠の貴乃花親方も日本相撲協会に「ビール瓶で殴られて、貴ノ岩の頭が割れた」と説明した。さらに、20日には、暴行事件の現場の同席者が「ビール瓶以外の酒瓶で殴った」との新証言も浮上している。

 貴ノ岩側が10月29日に県警に提出した診断書によると、貴ノ岩は頭部に十数針縫う裂傷を負い、県警は傷の状態などから角のある硬い物で殴られたとみている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    NHK桑子真帆アナに“超肉食系”報道…結婚には完全マイナス

  2. 2

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  3. 3

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

  4. 4

    結局、国民が被害…スガ発言が意味不明なのは他人事だから

  5. 5

    井上清華「めざまし」メインに フジ“女子アナ王国”復活か

  6. 6

    デサントの「水沢ダウン」は海外物を凌駕…国産の実力知る

  7. 7

    海外から酷評相次ぐ 本家ロシアも認めたスガーリンの独善

  8. 8

    今年の大阪国際女子は「マラソンにあらず」元陸連幹部激怒

  9. 9

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  10. 10

    弟弟子の小朝が36人抜きで真打ち「師匠は伝えにくかった」

もっと見る