• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

貴ノ岩の“心の傷”主張 貴乃花親方「再入院」画策の裏事情

「貴乃花親方(45)が貴ノ岩(27)の入院先を探していると聞きました。日馬富士(33)に殴られた際の傷の悪化? いや、それ自体は大したことなかったようですけど、殴られたことでメンタルがおかしくなった、ストレスがたまってノイローゼ気味だというのです。受け入れてくれる病院がないか、実際に探しているといいます」

 こう言うのは現在、大相撲九州場所が行われている福岡市内の病院関係者だ。

 横綱日馬富士による貴ノ岩への暴行事件。

 去る17日、危機管理委員会による調査で、相撲協会に提出された診断書に記載された骨折や髄液漏れはあくまでも「疑い」であり、事件との因果関係は不明と判明。実際に診断書を書いた医師が「相撲を取ることに支障はない。重傷であるかのように報道されて驚いた」と言ったことも分かった。相撲を取れるくらいだから、必ずしも重傷ではなかったことが露見したわけだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  4. 4

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

  5. 5

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  6. 6

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  7. 7

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  8. 8

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  9. 9

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  10. 10

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

もっと見る