氷室京介は燃え尽き症候群? 「引退宣言」に飛び交う憶測

公開日:  更新日:

「氷室京介を卒業する」――。

 ロック界のカリスマの突然の引退宣言に音楽界が騒然となっている。

 氷室京介(53)が13日、山口県周南市で行ったライブの中で、今月19、20日の横浜スタジアム公演を最後に「氷室京介を卒業する」と突然の“引退宣言”。「思うようなパフォーマンスができなくなったら引退しようと思っていた」「スポーツ選手が引退するように、氷室京介を引退しようと思う」という趣旨の発言を会場のファンがツイッターで発信し、瞬く間に大騒ぎになった。しかも、この引退宣言は所属レコード会社も寝耳に水だったというから驚きである。

 氷室はBOØWYのボーカルとして82年にデビュー。解散後の88年にソロ転向し、斯界のカリスマとして圧倒的な人気を誇っている。現在は米ロスを拠点に活動し、4月3日にスタートしたソロ25周年記念ツアーの真っ最中だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

もっと見る