• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

長男が中学合格 心配の声上がる岸谷香の“燃え尽き症候群”

「燃え尽きなければいいけど」――プリンセスプリンセスのボーカル、岸谷香(46=旧姓・奥居)を心配する声が上がっている。

 中学受験に臨んだ長男(12)が晴れて合格したことを、3日付の自身のブログで報告。一緒に合格発表を見に行ったという岸谷は、人目もはばからずに号泣し、あまりのうれしさに<母の役目の七割ぐらい、終わった気分!>と喜びをつづっている。

「奥居」時代はロックなイメージが強いが、ブログの中では“教育ママ”の顔を全開でのぞかせている。俳優で夫の岸谷五朗(49)との間に生まれた長男と長女(9)をいずれも私立小に通わせ、ピアノ、水泳、英会話、スケートといった習い事をさせているという。

「反抗期を迎えた長男の教育に悩んでいたというし、今回の受験では、願書を郵送する時に郵便局でヒステリックなクレームを入れたことでブログが炎上しました。苦労が多かっただけに、うれしさもひとしおなのでしょう」(芸能ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  2. 2

    うつ男性に「一歩ずつ」…シュワちゃん“神対応”に絶賛の嵐

  3. 3

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  4. 4

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  5. 5

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  8. 8

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  9. 9

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  10. 10

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

もっと見る