グループ再結成?満島ひかりにスリ寄るAKINAの皮算用

公開日:  更新日:

 若手実力派女優として活躍中の満島ひかり(28)に、ちょっとした異変が起きている。かつて満島はSPEEDの妹分「Folder5」というダンスユニットで活動していた。人気アニメ「ワンピース」の主題歌「Believe」を歌い、一躍脚光を浴びたこともある。

 異変はここからだ。

「当時同じグループで活動していたAKINA(現・ビビる大木夫人)が満島に再結成の話を持ち掛けているらしいのです。2人は子供の頃からの付き合いで、今でも仲良し。もっとも、満島はこの話に難色を示しているそうです」(ドラマ制作スタッフ)

 女優としてブレークした満島にしてみれば、「わざわざ過去を振り返らなくても」ということらしい。

 一方のAKINA(29)は、解散してからはビビる大木(39)と結婚した際に少し名前が出てきたくらいで、満島に比べると知名度は雲泥の差。しかし、人気者の満島と組めば、再び注目を浴びるチャンスなので、必死になる気持ちも分からなくもない。果たして「Folder5」再結成はあるか?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る